相続・遺言

 ご家族や大切な人が亡くなった時、様々な手続きを行う必要があります。手続きを行わなかったり期限に間に合わなかったりすると、ペナルティがかかったりトラブルに発展してしまう恐れがあります。

 また、相続の手続きは「手間がかかる」「専門家でないと難しい」というものが非常に多く、手続きをする機関として、税務署、法務局、金融機関などばらばらで、提出書類も多いというのが特徴です。

 当事務所では煩雑な相続手続きのうち、法的紛争段階にある事案や税務・登記申請業務に関するものを除き、遺産分割協議書や相続人関係説明図等の書類作成を中心に、その前提となる諸々の調査も含め、お引き受けいたします。

 遺言には、本人を筆者とする『自筆証書遺言』、公証人を筆者とする『公正証書遺言』、筆者の不特定『秘密証書遺言』の3種類があります。当事務所はこれらのすべての遺言書作成のサポートを行います。

お気軽にお問い合わせください。03-6428-6893営業時間  9:00-18:00
※土日祝日・夜間の面談・電話対応も可能です。

お問い合わせ